カメラとか旅とかおいしいものとか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
66950007.jpg

HOLGA、前から持ってはいたのです。
でもイマイチ気に入るような写真が撮れなくて、
ずっと放置していました…(HOLGAさんごめん)。

でも、今回の里帰りで弟が持っていたHOLGAがガラスレンズだということが分かり。
(わたしの持ってるのはプラスチックレンズ)
写真友達から「ガラスレンズの写りはスバラシイ!」と聞いたところでもあったので、
さっそく弟のHOLGAを借りてお出かけに連れ回してたのでした!

上の写真は、上野の不忍池です。
ちょっと暗めだけど、ピントがばっちり決まると
こんなにキレイに写るんだ~と感激。

66950008.jpg

上の写真も同じく不忍池にて。
弟に借りたHOLGAには35mmフィルムで撮れる
キットもついていたので、さっそく試し撮りしてみました♪

66920020.jpg

時間が経ってから現像に出したので、上がりを見て最初はLOMOかと思いました。
やっぱりそこはトイカメどうし、ちょっと写りが似てるかも?

いまはなかなか外に遊びに行けてないので、
トイカメラたちをあんまり使ってあげられてないのですが、
これから少しずつお出かけできるようになったら
たくさん使いたいなあ。

どこかで読んだので確かではないかもですが、
HOLGAの名前の由来は中国語の「いいカメラ」だとか。
今の段階ではまだ予告になってしまいますが、
9月20日発売の『写ガール』連載でも今回はHOLGAを使っています♪
もし機会があったら、ぜひ見てみてくださいね~。

上の写真2点はHOLGA × Kodak Portra400VC、
下の写真1点はHOLGA × Uxi200 です。


スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:HOLGA
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
北海道から帰ってきました~。なかなかのんびりしたGWを過ごしているのですが、この機会に以前ワークショップで作ったハリアナHOLGAの試し撮り結果を載せようと思いまーす。


↑モロッコで入ったレストラン。インテリアがかわいくて…。天井まで入っていて、すっごく広角なのがわかると思います。



↑エッフェル塔。自分の影が手前に入ってしまった…。まあいっか。



↑パリのアパートで、買ってきた食材を三脚を使って撮影。


↑山梨で。うちのお父さんと猫のスピカが見つめあってるみたいでお気に入り。


思った以上にはっきり写って満足!やっぱり露光時間を短くするためには、感度が400のフィルムを使うといいみたいです。そうすると晴れの日なんかは2秒くらいでオッケー。
あとはブレをふせぐためにも、三脚はぜひ使っときたいところ。

なんか北海道でもハリアナ撮って来たかったんだけど、なかなかチャンスがなくって全然撮れなかった…ダメですね。ココロに余裕がないってことですかね。

北海道はほぼポジ&ネガで撮ってきちゃったので、そのうち現像からあがってきたらアップしまーす。明日はダンナさんの実家でバーベキュー。天気がいいといいなあ
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:HOLGA
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
前から作りたかった、ハリアナHOLGA作成の
ワークショップに参加してきました~。
「思いたったらまっしぐら」のB型なもので、
ハリアナ写真に興味を持った1年ほど前に
日本針穴写真協会(jpps)さんの会員になったワタクシ。

そのjppsさん主催のワークショップだったのですが、
今日が初参加だったのでちょっと緊張していたら…

とってもアットホームな雰囲気にほっとしちゃいました!
部屋(しかも工芸室)にいるのはみんな大人なのに、
カッターや定規片手にやってることは
「工作」以外の何物でもなく…ああ楽しい♪

同じく黙々と改造HOLGAを作っている生徒さん(?)たちの中には、
「定年退職後にハリアナにハマってます」っていう
おしゃれなおじいさまもいらしたし、
センセイ方も優しいおじさまがほとんどだったし、
針穴写真が好きな方って結構年代が上の方が多いんですね~。

我らが『PHaT PHOTO』に昔付いていた
付録の針穴カメラ"tigre"を作っている会社、
"sharan"の方も来ていらして少しお話させて頂いたのですが、
その方も上品で物腰やわらかな素敵なおじさまでした。

少し時間があまったので、先生にハリアナHOLGAについての疑問を
ガンガンぶつけさせてもらいました(笑)
って言っても、ほーんとハリアナは初心者そのものなので
「ブローニーってプリント高くないですか!?」とか
(→『同時プリントすると高いから、現像だけしてスキャンしたりします』
とのお答えにびっくり。うちのスキャナー、さすがにブローニーは非対応…)
「露出ってどうやって計ってるんですか?」とか思うがまま(おいおい)…。

でもハリアナってほんと露出ナゾで…。
しかし今日生徒さんや先生の方々が持っていた手作りの露出換算表に
ガクゼン&超感動いたしました!!
皆さんエクセルで表作って、プリントしてちゃんと動いて組み合わせがわかるように
手作りされてるんですよ~。
「コレ売れるんじゃない!?」ってくらい素晴らしかったです。

それから、先生が持ってた手作りの(また違うタイプの)針穴カメラにも感動。
カメラって作れるのね…。それにいちばんびっくりだわ。

とりあえず、初対面の方々ととってもマニアックな話ができて楽しかったにゃ~。
どんなふうに撮れるのか、わくわくです。早く撮影しに行きたいです~。



あんど、こっちは普通のHOLGAで撮ったベトナムの写真がやっとできたので
載せちゃいます♪ この四角さ、やっぱりすごく好きだな~。


  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:HOLGA
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
こないだ山梨に行って撮った、HOLGAくんの試し撮りいっぱつめが上がりました~!!

ほわっとしたとってもかわいいうつり。

四隅は暗く落ちる「トンネル効果」も出ていて、なんだかにこにこしたくなるしあわせ感…。
右側だけ光が入っちゃってたり、そんなところもご愛嬌。

HOLGAの名前のもとになったのが、中国語の「よいカメラ」(たぶんハオ ガー)っていうのもうなずけるなあ。
(訂正:これには諸説あるらしいです…広東語の「すごく明るい」っていうのも一説だとか。)

スキャンしたものをのっけまーす☆
でもスキャンするとホルガっぽさがあんまり伝わらないんだよな。。。>_<

山梨ツアーにご参加のみんな、勝手にのっけてごめんよう。
でもみんなとってもかわいくうつってるから(委員長も「かわいい」よ~笑)
許してちょ。

ではでは、、またいいのが撮れたら上げますねん。



  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:HOLGA
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。